「学生時代、留学に行っておけばよかった」
「留学で価値観を変えてみたい」


“学生时代要是去留学就好了”
“想要通过留学改变价值观”


このようなことを、意外と多くの人が思っているのではないでしょうか? しかし、なぜか遠くの存在に感じてしまうのが「留学」。おそらく、あなたの身近に留学を経験した人があまり多くないのが、その理由の一つなのではと思います。そこで今回は、世界最大級の私立教育機関、EF Education Firstが留学生が実際に感じた、留学の3つの価値をご紹介します。


意外的是有很多人都这么想的吧?但是,为什么感觉“留学”是一个很遥远的存在呢。估计原因之一是你身边没什么有留学经历的人吧。因此,世界最大级别的私立教育机构EF Education First就对留学生实际感受的留学的三大价值给大家做介绍。


■1. 自立するきっかけに
日本にいれば、何かに困ったとしても、家族や友人など、すぐに助けを求めることが可能です。しかし、親しい人がいない新たな環境で、何か困ったことが発生したとき、あなたは自分の力だけで解決しなければならないでしょう。つまり、留学に行くことは、あなた自身を変えるための冒険になるのです。新しい場所で、新しい協力関係を築く、その冒険は自己の成長に大きく繋がっていくでしょう。



■1.自立的机会
如果在日本,不管遇到什么困难的时候,都可以马上向家人和朋友等求助。但是,在没有熟悉的人的新环境里,发生什么困难的时候,你只能靠自己的力量去解决。也就是说,留学是一个改变自身的冒险。在新的地方,构筑新的合作关系,这个冒险与自己的成长紧密相连。


■2. カルチャーショックを体験
カルチャーショックを体験するのも、留学ならではの価値につながります。渡航先の国や地域での経験は、自然と他文化や、他人を受け入れる力になるのです。カルチャーショックを経験したときは、電気が走るような衝撃を受ける場合もあるかもしれませんが、それは間違いなく、自分の価値観を広げてくれます。それは決して本や映画では体験できないことなのでは?



■2.体验文化的冲击
体验文化的冲击也是只有留学才有的价值。在目的地国家和地区的经历都会自然成为接纳其他文化以及他人的能力。在体验文化冲击的时候,有可能就像被电流击过一样,但可以肯定的是自己的价值观也开拓了。这是在书和电影中绝对体会不到的吧。


■3. 生涯の友との出会い
上記の2つでは、自己成長のための留学の価値をピックアップしましたが、なかには留学で手に入れた一番大切なものは「新しい仲間との出会い」という人もいます。それは、生涯付き合っていく友人との出会いになることも珍しくないそう。ある調査では、なんと留学経験者の52%が、留学中に知り合った友人と、留学期間が終わっても連絡を取り続けていると判明しました。また、その中には、結婚をした人もいます。様々な文化が入り混じる中で、仲間と何かに打ち込むことができることは、留学最大の価値と言えるのかもしれません。


3.遇到一生的朋友
上述2个都是为了自己的成长而选出的留学价值,但也有人说留学收获最宝贵的是“遇到新的伙伴”。哪怕遇到一辈子能交往的朋友也不那么稀奇。根据某调查,52%有留学经历的人就算留学结束,也还会继续联系在留学过程中认识的朋友。其中也有结婚的人。和各种不同文化混杂的同伴一起热衷于某件事,甚至可以说是留学最大的价值吧。